2020年05月28日

バッテリー交換 台湾ユアサ YB14L-A2

2020年5月 走行距離 132247km


DSC_0084.JPG














ご無沙汰しております・・・











DSC_0085.JPG

DSC_0086.JPG


で、早速メインスイッチを入れてみます・・・



























images (5).jpeg
※画像はイメージです。










と言うわけで、今回はバッテリー交換です。




前回のバッテリー交換は、2018年9月22日、走行距離は68km・・・



で、今回も台湾ユアサのバッテリーをチョイスし、楽天でご購入。

ウェビックの通販でも送料無料で10472円で、それでも十分安いと思いますが・・・

台湾ユアサ 台湾YUASA/開放型バッテリー YB14L-A2 350XL


楽天ではさらにお求め易い価格となっています。

楽天価格
台湾ユアサ YB14L-A2










これだけ安いと逆に心配になります。














なんか、別のバッテリーっぽいモノが届くんじゃないかと・・・















DSC_0087.JPG
台湾ユアサ YB14L-A2


本物が届きひと安心です・・・



さて、早速作業に入ります。


DSC_0091.JPG

まずは、付属の電解液をアッパーラインまで注入して20分待ちます。
GSユアサ バイク用バッテリーの交換方法(開放式)

















1586446941153.jpg
※画像はイメージです。

















その間に・・・


DSC_0090.JPG


古いバッテリーを外して・・・


DSC_0092.JPG


20分経過してから新しいバッテリーに交換。










さて・・・















※動画はイメージです。














で・'・・

















DSC_0093.JPG

本日の作業終了。



また、いつか






FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク用品&インプレッションウェビック




バイク(カスタム) ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by ダルマ at 18:54| Comment(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

バッテリー交換 台湾ユアサ TYB14L-A2

2018年9月 走行距離 132179km


来月には車検もひかえておりますが・・・

DSC_0002.JPG

もうすでに1年以上乗ってなく、バッテリーも・・・


























images (5).jpeg
※画像はイメージです。















な、感じですっかり「お不動様」になられています・・・







で・・・












DSC_0004.JPG

ご無沙汰しております。

















で、さしあたって今回はバッテリー交換です。

さて、前回のバッテリー交換は2016年2月で、走行距離は21350km。

今回チョイスしたバッテリーは台湾ユアサのTYB14L-A2です。

DSC_0006.JPG

台湾ユアサ 台湾YUASA/開放型バッテリー YB14L-A2 350XL


電解液を注入してしばらく放置。

で・・・

DSC_0007.JPG

バッテリーをセットしてエンジン始動確認です。



異常なしということで・・・

DSC_0008.JPG

本日の作業終了。






FZ750適合バッテリー

台湾ユアサ 台湾YUASA/開放型バッテリー YB14L-A2 350XL



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク用品&インプレッションウェビック




バイク(カスタム) ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by ダルマ at 18:36| Comment(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

バッテリーの点検 KURE BATTERY SYSTEM VOLT BOOSTER 注入

2017年7月 走行距離 128055km


点火プラグの交換の次はバッテリーの点検を行いました。


前回のバッテリー交換は昨年の2月で走行距離は17226km。

また、前回のバッテリー液補充は昨年の12月で走行距離は5659kmです。

バッテリー自体は約1年半交換していませんが、普段の走行時に電圧計を見ていても特にこれといった異常は認められていません。

ただし、キーオン時の電圧は概ね12.5V近辺なのでおよそ60%の充電状態のようです。

IMG_20170728_203118.jpg


さて、バッテリーを外してみると・・・

DSC_4989.JPG
バッテリー液がロアレベルよりさがっている部分があります・・・

これはよろしくないので・・・

DSC_4990.JPG

DSC_4991.JPG
バッテリー補充液をロアレベルとアッパーレベルの中間ぐらいまで注入して・・・

DSC_4992.JPG
バッテリー強化剤、KURE バッテリーシステム ボルトブースターをアッパーレベルまで注入。

この類いのモノがどれだけの効果があるかわかりませんが、気持ちの問題です・・・

DSC_4993.JPG
バッテリーを車体に取り付けて始動点検を行います。



キーオン時の電圧は12.9V。

エンジン始動から回転数を上げた状態での電圧も異常なし。

アイドリングも安定しています。

IMG_20170728_110449.jpg

というわけで・・・

DSC_4994.JPG


本日の作業終了。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク用品&インプレッションウェビック




バイク(カスタム) ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by ダルマ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

バッテリー補充液補充

2016年12月 走行距離122396km


電圧計を装備してから電圧の高いときでも14.9Vでとまっていましたが、このところ走行中の電圧が15Vを少し超えることがございまして・・・



キーオン時の電圧は12.4Vで、始動性も特に問題ありません。

また、キーオン時の12.4Vという電圧はバッテリーが約60%の充電状態のようで、100%の場合13Vになるようです。
GS YUASA バイク用バッテリーの知識


で、現状電圧の高いときで15.1Vですが、これ以上電圧が高くなるとレギュレータの不良による過充電という可能性も出てくるわけで、早めにレギュレータの交換を行ったほうがいいのかもしれませんが、今回はとりあえず・・・

DSC_3343.JPG
バッテリーチェック。

バッテリー液がロアレベルまで下がっていたので・・・

DSC_3344.JPG
バッテリー補充液をアッパーレベルまで補充します。

この時補充するのはあくまで補充液で、硫酸を含んだ電解液ではありません。

IMG_20161202_201920.jpg
GS YUASA バイク用バッテリーの知識

DSC_3345.JPG
バッテリーを元に戻して・・・

DSC_3346.JPG

本日の作業終了。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク(カスタム) ブログランキングへ
posted by ダルマ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

バッテリー交換 GS YUASA YB14L-A2

2016年2月 走行距離110829km


実は先月の初詣ツーリングの朝出発時にエンジンがかからず、 クルマからブースターケーブルで強制始動しエンジンをかけることとなってました。

冬で気温が低いということもありますが、前回のバッテリー交換は2年以上前で走行距離は約27000km。

いずれにしてもそろそろ交換ということでバッテリー交換をすることといたしました。

さて、今回チョイスしたバッテリーはこちら

DSC_0349.JPG
GSユアサ YB14L-A2


やはり信頼の日本製(  ̄▽ ̄)


で、さっそく・・・

DSC_0350.JPG

電解液をアッパーラインまで入れて20分放置。
GS YUASA バイク用バッテリー交換方法 (解放液式)

DSC_0351.JPG

古いバッテリーを取り外して・・・

DSC_0355.JPG

電解液を注入して20分たってからキャップをしっかりしめて車体にとりつけて・・・

DSC_0354.JPG

本日の作業終了(* ̄∇ ̄)ノ



で、新しいバッテリーでも本来なら2〜3時間ほど充電したほうがいいらしいのですが、充電器がないので充電も兼ねてちょっと走りに行ってまいりました。
湯河原〜椿ラインツーリング

いずれは電圧計を装備して電圧管理もできるようにしたいと思っております。
バイク用電圧計



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク(カスタム) ブログランキングへ
posted by ダルマ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

バッテリー電解液補充 KURE バッテリー強化剤 VOLT BOOSTER

2015年7月 走行距離102404km


さて、次はバッテリーチェックです。

車体からバッテリーを外して…

DSC_0830.JPG
バッテリー電解液はロアレベルです。

ので、バッテリー電解液を補充します。

で、今回は…

DSC_0831.JPG
こちらのKUREのバッテリー強化剤 VOLT BOOSTERを注入します。

まず…

DSC_0832.JPG
こちらのバッテリーに付属していたバッテリー電解液のあまりを…

DSC_0833.JPG
ロアレベルとアッパーレベルの中間ぐらいまで補充し…

DSC_0835.JPG
VOLT BOOSTERをアッパーレベルまで注入します。

で、バッテリーを車体に戻して完了です。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク(カスタム) ブログランキングへ
posted by ダルマ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

バッテリー交換 GS YUASA YB14L-A2

2013年12月 走行距離83824km


11月に入ってからエンジンのかかりがイマイチ…

バッテリーが弱まってきました。

充電するも、いざツーリングというときにエンジンがかからず、クルマからブースターケーブルを繋ぎ強制始動することもしばしばありました。

12月に入り、ツーリングに行くことも少なくなりますが、いざというときに動かないのも嫌なので、バッテリーを交換することにしました。


前回の交換は去年の8月・・・

伊豆をソロツーリング中に松崎の道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」に立ち寄った時にバッテリーが完全にイッてしまい、クルマで来ていた人にブースターケーブルをお借りして強制始動。

DSC_0120.JPG
道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」

その後あちこち調べたところ、下田のバイク屋さんにバッテリーの在庫があるとの事で下田まで行きバッテリーを交換しました。

20131123_170504.jpg
下田のバイク屋さんに到着。

DSC_0122.JPG
で、バッテリー交換。

ただ、このバッテリーは海外品で国産に比べると寿命が短いような・・・


というわけで今回は国産のGS YUASAのものをチョイス。

DSC_0100.JPG
GS YUASA YB14L-A2

お値段はラフ&ロードで14618円。


で、さっそく

DSC_0104.JPG
電解液をアッパーラインまで注入して放置。

DSC_0103.JPG
そのあいだに古いバッテリーを外しておきます。

ほんとうは、新品バッテリーでも初期充電したほうが良いのですが、今回はこのまま使用します。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



人気ブログランキングへ
posted by ダルマ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする