2017年09月10日

点火プラグの点検・清掃

2017年9月 走行距離 132179km


今回は点火プラグの点検と清掃です。

DSC_5866.JPG

前回の点火プラグの点検・清掃は、夏合宿後で、走行距離は1312kmです。

それ以降、特にカブったとか吹けないという症状はありませんが、おそらくはまた真っ黒になっていると思われますので、一応点検しておきます。

FZ750ももう古いバイクで走行距離も13万キロに達しているので、長く乗り続けるために点検は小まめにしていきたいと思っております。


ちなみに、かなり状態のいいFZ750の販売を手がけているCROSS ROADさんのホームページには、こんな注意書きがございます・・・


以下抜粋

当店で取り扱っておりますFZ750は条件が許す限り新車の状態に近づけるべく整備を行っていますが、所詮は25年以上(32年)も前の旧車です。

コンディションを維持するためにはそれなりの心構えと忍耐力、スキル、維持費等が必要です。

そして何よりも、

次はどこがコワレルかな?

と、トラブルを楽しみに待つぐらいの寛容な心が求められます。

外観はきれいでも、最新のメーカー保証が付いたバイクと同様に考えないで下さい。

裏切られます。

当店のご忠告に耳を傾けることができる方のみFZ750のオーナーにおなり下さい。

FZ750専門店 CROSS ROAD


だそうで・・・


トラブルを楽しみに待つなんてできませんが、常日頃からトラブルを想定した整備が必要なようです・・・



さて、本日の作業です。

DSC_5867.JPG
まずはサイドカウルを外して・・・

DSC_5868.JPG
点火プラグを外します。

DSC_5869.JPG
こんな感じです・・・

左から1番〜4番。

前回の点火プラグ交換は、ひとり旅前の7月末で走行距離は4124km、

一般的にバイクのプラグ交換は3000〜5000km走行毎とされており、そろそろ交換時期ではございますが、今回は清掃で・・・

IMG_20170728_201922.jpg
プラグの寿命 デンソースパークプラグ

DSC_5870.JPG
清掃後と清掃前。

DSC_5871.JPG
すべてのプラグを清掃して・・・

DSC_5873.JPG
プラグを元に戻します。

で、万が一ブラグキャップの付け間違えがあった場合を考えて、サイドカウルを付ける前にエンジンの始動確認を行います。



異状なしということで・・・

DSC_5874.JPG

サイドカウルを付けて本日の作業終了。



DENSO デンソー/イリジウムパワープラグ IX24B



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク用品&インプレッションウェビック




バイク(カスタム) ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by ダルマ at 19:09| Comment(0) | メンテナンス プラグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。