2016年12月02日

バッテリー補充液補充

2016年12月 走行距離122396km


電圧計を装備してから電圧の高いときでも14.9Vでとまっていましたが、このところ走行中の電圧が15Vを少し超えることがございまして・・・



キーオン時の電圧は12.4Vで、始動性も特に問題ありません。

また、キーオン時の12.4Vという電圧はバッテリーが約60%の充電状態のようで、100%の場合13Vになるようです。
GS YUASA バイク用バッテリーの知識


で、現状電圧の高いときで15.1Vですが、これ以上電圧が高くなるとレギュレータの不良による過充電という可能性も出てくるわけで、早めにレギュレータの交換を行ったほうがいいのかもしれませんが、今回はとりあえず・・・

DSC_3343.JPG
バッテリーチェック。

バッテリー液がロアレベルまで下がっていたので・・・

DSC_3344.JPG
バッテリー補充液をアッパーレベルまで補充します。

この時補充するのはあくまで補充液で、硫酸を含んだ電解液ではありません。

IMG_20161202_201920.jpg
GS YUASA バイク用バッテリーの知識

DSC_3345.JPG
バッテリーを元に戻して・・・

DSC_3346.JPG

本日の作業終了。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



バイク(カスタム) ブログランキングへ
posted by ダルマ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス バッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする